kojirouさんのこと [人生]

so-net blogのお仲間で、リアル社会のお友達でもある
kojirouさんのことでご報告があります。

b081111_01.jpg

小次郎のつぶやき
http://kojimasa.blog.so-net.ne.jp/

kojirouさんは、先月、神様の元へ召されました。
希望を持ち、十分に病と戦い、安らかに生を全うされました。

3月にブログをお休みしていたときに、たくさんのniceとコメントがあったことが
とても励みになったと、喜んでいらっしゃいました。私からも御礼申し上げます。
ブログはしばらくそのままにされるそうです。
放置ではなく、ご主人やお友達とかが時々読むためにでございます。

と、kojirouさん風に書いてみたりして。
ブログは放置ではないことを一番ご報告したかったのです!!

で。

形見分けに、数名で行ってまいりました。
お鞄など、記念の品をひとつ頂戴することを想像していたのですが、
ご主人(kojirouさん同様ダイナミック?でございます)曰く
「車(大型ワゴン車)を借りたのでお好きなだけどうぞ」
?!

おしゃれなkojirouさんは、すばらしいワードローブをお持ちだったのでございます。
しかも、整理も手入れも完璧でございました。
新しい冬物のコートも準備されていて、生きる希望に満ちていたのだと存じます。
ワゴン車の意味がわかりました。
とはいえ私の方が10センチも背が高いので、着られるものはあまりないだろうと思っておりましたが
スカートやパンツの丈、ジャケットの袖丈までもぴったりなのでございます(笑)
これが何を意味するかは、ご想像の通りでございます(笑)

でも、着ているうちになんだか洋服がずれ上がってきて、
自分の手足より、5センチほど短いところで止まるのでございます。
外出先でつんつるてんになって、あせったのでございます。

お洋服というのは、着る方とともに生きているものなんですね。
これからは、だんだん私に合ってくるものと存じます。
そのときは、素直に喜びます!

b081111_02.jpg


しばらくはsnoopyグッズと、おしゃれな洋服に囲まれるsonicでございました。

↓お悔やみはこちらで。
小次郎のつぶやき
http://kojimasa.blog.so-net.ne.jp/





共通テーマ:趣味・カルチャー