債権者説明会 [人生]

満開の桜の下を歩き

b090403.jpg

債権者説明会へ(泣)。
例の×××な会社のです。

------------------------------------------------
会場には400人を越える債権者の皆様。
その前で、ひたすら頭を下げる社長。
なんだか全部が夢みたいです。
17年ほど前、私が初めて社長とお会いしたときは、小さな編集プロダクションでしたから。
全員ライター風で、誰が社長かわかりませんでした。
まさかこんなに大きくなっていたとは。

こうなった経緯や資産についての説明は淡々とすすみ、質疑応答へ。
厳しい質問や、驚きの事実もありましたが、まあ淡々と進みました。
私にとって、初の債権者説明会でありました。まあいい経験ですね。
できればこれが最後であって欲しいです。

個人的には、再建がうまくいったら、昔みたいにシンプルに本を作りたいです!
そんなきれいごとを言える空気じゃなかったけど。
でも、それが基本だと思っています。

自分で思っている以上にサバサバして前向きな私にniceをお願いします!

トラックバック(0) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。