いわて銀河観光webサイト [岩手]

いわて銀河観光のwebサイトが、本日4月22日にリニューアルされました。
http://www.igr.jp/IGRTourist/index.html
いわて銀河観光

igr01s.jpg
絵を使っていただきました。

実は、沿岸部ばかり行っていたので、クリアーに岩手山を見たのはこの1回だけなんです。
この際、内陸部をしっかり見ておこうと思っています。

岩手の観光を総合的に応援します!

(注意)
これは震災前から決まっており、支援等ではなくただの目立ちたがりです(笑)。
nice!(33)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 33

コメント 21

まるたろう

自分は岩手、平泉しか行った事がないので、機会があれば、他の地域もぜひ訪問したいです。
by まるたろう (2011-04-21 23:03) 

銀狼

理由は後付けになってますが、
立派な支援ですよ!^^

by 銀狼 (2011-04-22 00:03) 

斗夢

岩手山が岩木山になっている?
盛岡市と滝沢村の堺で一年暮らし、南部富士を見ていました。
by 斗夢 (2011-04-22 05:50) 

manamana

青と緑が特に美しいですね。
by manamana (2011-04-22 06:32) 

ドラもん

美しい景色ですね。旅行に行って晴天だと楽しさが何十倍にもなります。
by ドラもん (2011-04-22 10:15) 

sonic

>>斗夢様
ありがとうございます!
修正しました。
二度と間違えないよう、これからは南部富士と呼びます。
by sonic (2011-04-22 10:27) 

あおたけ

いわて銀河観光のトップページ、拝見いたしました。
どれも色合いが鮮やかないい絵ですね〜!
by あおたけ (2011-04-22 11:06) 

yas

美しい情景です~(^-^)
by yas (2011-04-22 12:15) 

駅員3

岩手山、登ってみたいです!
まずは私も、出来るところから、活動したいと思います。
by 駅員3 (2011-04-22 12:32) 

boo

私も何度も行っているにも関わらず、くっきりとした
岩手山は見た事ないです(岩木山も同じです)
姫神山や早池峰はくっきりと見えるのに...

まずは、お酒で支援してます。

by boo (2011-04-22 21:44) 

schnitzer

"岩手をこよなく愛する"の言葉に感動です!
私も九州をこよなく愛しているのに…
by schnitzer (2011-04-23 15:56) 

sonic

>>まるたろう様
岩手はとても広いです!
是非、お出かけください!!
by sonic (2011-04-30 04:27) 

sonic

>>銀狼様
支援というとなんか上から目線なので.....。
by sonic (2011-04-30 04:31) 

sonic

>>斗夢様
いいですね、そんな暮らしをしてみたいです。
by sonic (2011-04-30 04:31) 

sonic

>>manamana様
そうですね、空と植物が輝いていた日でした。
同じ色を使っても、関東ではこんな風に描けないです。
by sonic (2011-04-30 04:33) 

sonic

>>ドラもん様
天気は自分ではどうにもならないだけに、恵まれると本当にいい思い出になります。
どうも北アルプス方面ではいま一つで.....。
by sonic (2011-04-30 04:34) 

sonic

>>あおたけ様
ご覧いただいてありがとうございます。
その鮮やかさが岩手の魅力です!
by sonic (2011-04-30 04:37) 

sonic

>>yas様
情景という言葉がぴったり来ますね。
by sonic (2011-04-30 06:02) 

sonic

>>駅員3様
登れるシーズンが短そうで、チャレンジ精神をそそられます。
麓までのM38くんとのドライブも楽しそうです。
by sonic (2011-04-30 06:07) 

sonic

>>boo様
姫神山はよく見えますね。私は早池峰もイマイチ。すべての運を和井内に使い切りました。
by sonic (2011-04-30 06:09) 

sonic

>>schnitzer様
その九州愛を、お手本にさせていただいています。
愛は密やかなのが美しいです。
by sonic (2011-04-30 06:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。