さよなら市民会館 [清水・静岡]

IMG_6807.jpg

↑こちらは清水港です。

長らく親しまれてきた、旧清水市の市民会館一体が、10月の末で営業を終えるそうです。
こないだ記念に撮影してきました。
現在、清水市は静岡市清水区となっており、建物の名前なども変わっていますが、よくわからないのでこの記事の中では呼び慣れた昭和50年代の個称を使います。

こちらが清水市民会館です。
b110930_01.jpg
b110930_04.jpg
-------------
私はここで劇団四季を見たことがあります。
その頃はミュージカルじゃなかったです。
他にもアイドルが来たり、合唱コンクールがあったりしました。

そしてこちらが、その向かって左隣にある「中央公民館」です。
b110930_02.jpg
この3階と4階が「中央図書館」でした。
(現在は、この向かいの敷地に移転しています。)

この「中央図書館」は、小中学校時代は学校の次によく行ったところです。
図書館に行く時の眺めはこんな感じでした。
b110930_05.jpg
b110930_06.jpg
b110930_07.jpg

あまりにも日常的に行っていたので、かえって何の思い出もありません。
読んだ本のことはよく覚えています。
とはいっても勉強していたわけではなく、当時は娯楽的な本を買ってもらえなかったので、ここで知識を仕入れていました。ブルトレとか(笑)。

そしてこちらが「中央公民館の隣の新しい建物」。
b110930_03.jpg
私が小5くらいのときにできましたので、新しくないですがこう呼べば通じます。
こちらには市民会館より狭い舞台や、展示ホールがあります。
ここの舞台に立ったり、展示ホールに展示されれば街の文化人です。

この敷地は今後、隣の清水商業高校が使用するそうです。
で、市民会館はどうなるのかというと、清水駅のそばに高層ビルを建てていて、そこに移転するそうです。
昨今の自然現象を考えると????な場所です。

続く。
トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

トラックバック 0