2011/10/30 宮古市浄土が浜観光船(2) [三陸・宮古]

ちょっと間が開いてしまいましたが、観光船の続きです。

b111122_01.jpg
このあたりの岩は、速い津波に洗われて、前よりも地層がくっきり見えているそうです。

有名な、奥浄土が浜の岩も、前より白くなったような気がしますがこれはさすがに気のせいでしょう。
(岩は、時刻やお天気によって様々な色に見えます。)
b111122_05.jpg

中央にあるのが「ロウソク岩」で、高さは約40メートル。
b111122_03.jpg
今回の震災で一番高かった津波が、だいたいこのくらいの高さだそうです。(宮古市重茂半島の先端部付近)

ロウソク岩を引きで見るとこんな感じです。
こんなに海の水位が上がったなんて.....。
b111122_04.jpg


低いところにある道が壊れたままでした。(蛸の浜)
手が付けられないのでしょうけど、壊れたままはよくないなあと思いました。
b111122_06.jpg

私はどちらかというと「新しいものを作る」という仕事をしていますが、そのために最も大切なことは
「片付ける」ということなのかも。
非日常的な風景の断片を見て、「帰ったら今度こそ部屋を片付けよう!!」という決意は強くなるばかりでした。で、ほんとにしっかり片付きました。

でもまたちらかりつつあります(笑)。


写真には全然うまいこと写りませんが、海水の色がとてもきれいでした。
b111122_02.jpg
あまりにもきれいなので、なんか....がんばらなくっちゃと思いました。
私の場合はがんばる対象は油絵です。(今期はどこまでがんばれるのか?!)

まとまりがないまま次に続きます。
トラックバック(0) 

トラックバック 0