2012年1/30(月)~2/4(土)絵画展のお知らせ [絵画・イラストレーション]

近くなってきましたので、繰り返しになりますがお知らせします。

恒例の絵画展です。
毎年この時期に同じ場所で行っていて、19回目になりました。
今年は仕事が暇だったことと、世の中が激変したことで、自分について随分いろいろ考えました。
これまでの経験を総合すると、自分が真剣になるとロクなことがないです。
だから適当に済まそうかとも思いましたが、今は真剣になるポイントなのかも。
これ以上の「ロクでもないこと」もそんなにないだろうし。

ずっと後にならないとそれはわからないです。

12hinoki_ab3_640.jpg
12hinoki_omote120107_640.jpg
---------------------------------------
水彩・油彩「海の底が動いた年」
2012/1/30(月)-2/4(土) 11時-18時30分(最終日2/4は17時まで)


作家(sonic)の在廊率は80%くらいになる予定です。
不在のときは、画廊のスタッフがおります。
在廊時刻は、会期直前に改めてお知らせします。

会場:檜画廊(ひのきがろう)
千代田区神田神保町1-17 tel:03-3291-9364
(地下鉄神保町駅から徒歩3分。JR 、地下鉄お茶の水駅から徒歩10分。
専用駐車場はありません。公共交通機関のご利用をおすすめいたします。)


※オフ会ではありませんのでご了承くださいませ。
※どなたでも歓迎いたしますが、じっとしていられないお子様にはご遠慮いただくことがあります。
(そうなった地点でご配慮いただければOKで、入場自体の制限はないです。)

↓sonicはこんな感じ
pig_long.jpg
--------------------------
入場は無料です。
購入の義務、強制は一切ありません。
手みやげ等も不要です。
辞退もしません(笑)。
勝手ながら、会場内の写真撮影、動画配信などの記録行為全般はお断り申し上げます。
※作家本人がUst中継をもくろんでおりますが、まだ誰の許可も取っていないし電波のチェックもしていないので期待しないでくださいね。

オフ会ではありませんが、ブロガーさん、Facebook、ツイッター、Ustreamの交流の場に使っていただくのは歓迎いたします。
(込み合ってきた場合や、画廊としての空気に違和感が出てきてしまった場合は、場所の移動をお願いすることがあります。)
ちなみに「交流」が多いのは、過去の統計からいたしますと木曜日の夕方と土曜日です。

ご希望の方には、リアル郵便でDMをお送りします。
(受け取ったからといって、ご来場を強制するものではありませんのでお気軽に申し付けいただければ幸いです。)
左欄外のメールアドレスまで、ご住所とご本名をお知らせくださいね。

いただいた個人情報は、今回のDM発送後、速やかに消去させていただきます。
(昨年個人情報をいただいた方で、今回も希望される方は、お手数ですが再度ご送信をお願い申し上げます。)

ただいま絶賛DM発送準備中です。
今回は...12月中旬までに刷り終わったところまでは計画通りだったけど、結局発送終了は例年並みの遅さです。
一枚一枚、感謝を込めて書いております。
でも、10年前くらいまでは、面倒としか思っていませんでした。
DMは家族まかせという作家さんが多い中、自分は身内の協力を全然得られなくてつらかったり悔しかったり。そもそも身内がいないわけでw

でも、自分でやってきてよかったです。
そう思えるようになったことが、一番の自分の成長です。

最後まで読んでくださってありがとうございました。
会場でお会いできればうれしいです!!


恒例?!アメブロ訳
トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。