お台場や【2012年4月「東京のほそ道」作品】 [2012年4月「東京のほそ道」喫茶おとら]

2012年4月、喫茶おとらに飾った作品です。

12otora_daiba_s.jpg

お台場や
屋形船にも
航路あり

2009年8月

この絵が出てきたとき思いました。
「いい絵なのに何で没にしたんだろう.......」

だんだん思い出してきました。
橋が気に入らなかったのです。
橋が軽そうで、浮いている感じで。
こういう構造物って意外に気にしている方が多くて、しっかり描かれたものを選ばないと実力アピールできないです(笑)。

以前は、形と存在だけクリアーになっていれば、構造的なこととか質感は無視してもいいだろうと思っていましたが、けっこういろいろ厳しいご感想がありました。
それだけ橋に関わっている方は多いようです。
私は鉄道もよく描くから鉄ちゃんの厳しいご感想も聞くけど、趣味のこだわりと実際に関わっている方の本気の感想では全く訴えかけてくるものが違います。
その差を感じることは、とても勉強になりました。

ってあたりまえか。
人工物ならば何でも、それに命をかけている人っているものです。
だから、どんなものでも尊敬を持って描きたいと思います。

お台場海浜公園で何度も何度も屋形船を見ましたが、一定のルールにしたがってここに侵入してきます。
それはなかなかお見事です。
よく、事故もなく密集しているなあと思います。

トラックバック(0) 

トラックバック 0