田平天主堂 [長崎]

今回、幸運にも行けたのが、田平カトリック教会の会堂である「田平天主堂」です。
クルマがないと無理だと思っていましたが、たびら平戸口駅のお姉さんにレンタサイクルで30分くらいと教えてもらい、チャレンジしました。

駅で自転車を借り(1日500円)、途中の坂はきつかったですが、電動アシスト付きなのでかなり軽減されました。
棚田やまばらにある民家、農業高校などを経て約20分。

キターーー!!!
__ 1.JPG

正門と書いてあったところから入るとまず、

教会墓地!
__ 2.JPG

あれは観光客的には裏門だったかも。
圧倒されました。
田平カトリック教会は、明治期に、迫害を避けてここに集団移転してきた人々の集まりから始まった教会です。
正直、普通のお寺以上にご先祖様を感じました(笑)。
場違いな自分。

でもここのご先祖様はみんな神様のところに行ったので、化けて出ることも、怒ることもなく安心です。

代々キリスト教徒のおうちって、いいこともたくさんあるけど、それなりの息苦しさもあるらしい、どうなんだろう?なんて思いつつ

ぐるっと墓地の外側をまわり、階段を登ると

__ 3.JPG

上の方では、レンガのデコボコで、鳩が遊んでいます。
__ 4.JPG
建物を半周すると自転車で走ってきた道に出て、駐車場や案内がありました。
やはりこちらが観光コースだったようです。
__ 5.JPG

超ローカルバス停もありました。
__ 3.JPG


再び正門側に戻り、絵にチャレンジ!
__ 1.JPG

普通に頭の方から成り行きで描いたら、岩手銀行中ノ橋支店になってしまいましたorz
あぁレンガ勉強不足(T_T)

自転車の返却時刻が迫り、名残惜しく、さようならー。
__ 2.JPG

教会って。
そこでのミサか礼拝を経験してからでないと、教会っぽく描けないのかも。
また来よう。

トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。