出津(しつ)【2012/10-11東山手甲十三番館展示作品】 [2012年10-11月「東京人が歩いた長崎」]

クリスマス記念番外編!!

世界遺産登録暫定リスト入り、カトリック出津(しつ)教会。
IMG_7434.jpg

10月の搬入前日に描きました。
十三番館のある山手からはバスで約1時間半。浦上を過ぎ、トンネルを抜けると、あの異国情緒漂う大きな長崎の町とは別世界の、ひなびた集落が点々とつながっておりました。
どちらかというと、これが長崎県の本当の姿のようです。


--------------------
夕方はこんな感じ。(中央右上の塔が2本ある建物が出津教会)
IMG_7447.jpg

明治のはじめにこのあたりでキリスト教の宣教を行ったフランス人の「ド・ロ神父」という方は、長崎ではかなりの有名人で、ドロ様と呼ばれています。
日本にマカロニを伝えた人でもあります。
ドロ様が最初に赴任したのは山手の大浦天主堂だそうです。
あの住みたくなるような山手と違い、出津は坂はきつい、風は強い、自分は本当に長崎にいるのだろうかというような寒さで、カルチャーショック(ネイチャーショック?)を受けました。
わざわざこちらを選んだドロ様、すごい人です。

十三番館では、ほとんどおしゃれな観光スポットだけで展示を組みましたが、こういう部分も必要だったなあと猛反省しました。
そりゃそうだなあ、石川町と山手だけ見て神奈川県を全部知った気でいたようなものだし(笑)。


nice!(23)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 23

コメント 2

youzi

゚・:,。★\(*'v`*)♪merryXmas♪(*'v`*)/★,。・:・゚
ステキなクリスマスになりますように★
by youzi (2012-12-24 20:02) 

schnitzer

長崎も東側のトンネルを抜けたところは冬でも暖かいです。
(たまたまかもしれませんが…)
夏も夜は涼しく住んでみたいと思ってしまうところです。
坂が多いのは同じですけどね。
by schnitzer (2012-12-25 01:02) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。