久野陶園(窯場の横)【2012/10「かしゃまの貨物旅」展示作品】 [2012年10月「かしゃまの貨物旅」]

12kasyama05s.jpg

久野陶園(窯場の横) 2012年9月
F2 水彩

焼物の絵付けをした、笠間焼の古い窯元、久野陶園です。
この絵の右側には、窯が2つあります。
一つは10層以上重なった古い登り窯、もう一つは、新しい窯です。
両方とも震災で崩れ、新しい方だけ補修して使える状態になっています。
(注/久野陶園は、通常通り見学できる状態です。)

-------------------
一度だけ、ここで地震にあったことがあります。
震度は2くらいだったと思うのですが、茨城を震源とする地震だったようで、東京とは揺れる感じが全く違いとても怖かったです。

まず、周りが静かなので地鳴りがしました。
東京はうるさいので地鳴り初体験で、逃げることを促されて初めて恐怖を感じた始末。
そして、揺れが来ました。
天井、壁は焼物だらけでかなりあせりましたけど、竹を使った柔構造で、うまく揺れを吸収しているようでした。
震度2でも何かが落ちてくる自分の自宅の方がずっと危険(笑)。

いきなり話がそれました。
津波被災地のど真ん中にいると、ただもう恐怖というか、脅威というかそういう一方的にこちらがつぶされているような感情になるけど、北関東あたりの揺れによる被災地では、恐怖や脅威とともに、それでもなんとかなるだろうという人間としての思い上がりのようなものも同時に感じます。
私はどちらかというと白黒はっきりしたほうが気持ちがいいので、北関東のこの中途半端さがかえってつらいです。

まあ白黒という問題でもないですけど(笑)。
そんなことを考えながら描いていました。


↓個展のお知らせ

13hinokiDM_a640.jpg13hinokiDM_b640.jpg

コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

コメント 6

schnitzer

地震で地鳴という体験をしたことがありません。
この季節のかしゃま付近も素敵なのでしょうね。
by schnitzer (2013-01-17 21:24) 

駅員3

来週から人生の大転機に突入するので、今回の個展にいけるかどうか・・・
ぜひ拝見したいのですがまだ予定が立ちません。
by 駅員3 (2013-01-18 08:22) 

sonic

>>schnitzer様
私も3回くらいです。
しかも全部、揺れがきてから地鳴りだと理解しました。
今のかしゃま周辺も素敵です。暖房が入ると雰囲気いですよ〜。
by sonic (2013-01-18 08:59) 

sonic

>>ももゆか様
惜しい!!
よかったらメールください。
sonic883sonic885@yahoo.co.jp
by sonic (2013-01-18 09:01) 

sonic

>>駅員3様
大転機...気になります。
こちらはどうぞ、お気遣いなく。
by sonic (2013-01-18 09:02) 

sonic

>>ももゆか様
誤解の可能性があるので、コメント削除させていただきました。申し訳ありません。
by sonic (2013-01-18 09:06) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0