2013春 東北の食べ物(3)茂市のそば屋 [三陸・宮古]

7~8年ぶりくらいで、「茂市のそば屋」こと「十割そば たからや」に行きました。

このあたりは飲食店がほとんどないので、「そば屋」だけでも通じます。
だから、たからやという名前もwebサイトがあることも帰ってきてから知りました。
場所は国道106号のファミマの隣←これだけでわかる(笑)。

この店は開店してから8年くらいです。
その直後(だと思う)に、ここで食べた温かい韃靼そばは忘れられない味です。
メニューは5種類くらいしかなかったというおぼろげな記憶があります。

で、久々に行ったら、メニューがすごく増えてる!
デザートまである!
でも、韃靼そばは冷たいのしかなかった.....。

気を取り直してセットメニューを注文。
ミニ天丼とミニかけそばです。

__ 4.JPG

やっぱりおいしいです!
そうだ7~8年前のことを思い出した!
ここのおそばは、無理なく食べられるギリギリの熱さなのです。
そして、水のよさが感じられる麺つゆの味。
ああやっぱり東京に帰以下略

--------------
さて、気になる岩泉線ですけど。
非常にゆっくりとした速度で朽ちている感じです。
6:20茂市発岩泉行きの代行バスの客は、自分ひとり。(和井内で下車)

__ 1.JPG

でも。
10:20和井内発宮古行きの県北バスは、途中からそこそこ乗ってきました。

この県北バスが非常にレトロで、キハ52並みにレトロ心を満足させてくれました。
__ 2.JPG

__ 3.JPG

__ 4.JPG

余談ですが。
和井内某所のお気に入りだった木が切られていましたorz
開発とかじゃないです。畑の真ん中にあったので、多分大きくなり過ぎたのかと思います。
あれを描くのが楽しみだったので、ちょっと残念。

仕方がないので、新しい「お気に入りの木」を設定しました。
トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

トラックバック 0