霊南坂教会のステンドガラス [建物と街並み]

b13053006.jpg
霊南坂教会の「水曜チャペルコンサート」に行ってきました。
毎週水曜日の12:30から、無料でオルガンの演奏を聴けます。
詳細はこちら→日本基督教団 霊南坂教会

ここの旧会堂は辰野金吾の設計で、山口百恵と三浦友和が結婚式をした教会として有名ですけど、今は当時の場所から移転して、新会堂になっています。
建て替えから何年経っても昔の写真の方が有名という建物も珍しいかも(笑)。


それもそのはずというかなんというか、現会堂は、通りすがりの者が写真を撮るのに適した場所がありません。
b13053016.jpg

しかも大使館の近くなので、玄関先近くに警備の方がいてかなり立ち止まりにくいです。
b13053014.jpg
ななめにしたのは、警備ブースを避けるため。

この教会の見どころは、内部のステンドガラスです。
(許可を得て撮影、掲載しています。)
b13053007.jpg
よーく見ると、人物とか描いてあります。

向かって右から順番に掲載します。
ステンドガラスは一目瞭然な絵柄のものしか見たことがなく、これは最初なんだかわかりませんでした。
b13053008.jpg

b13053009.jpg

b13053010.jpg

b13053011.jpg

制作した大伴二三彌氏は、日本のステンドガラス職人としてはかなり有名な方ですが、この分野は勉強不足でよくわかりません。
調べたら、新湊の出身で、記念館は市が運営していますが、神社の敷地内にあるらしいです。
b13053012.jpg

デザインをした田中忠雄の油彩画もありました。
b13053005.jpg

毎週コンサートをしているので、そのときに見学できます。

とはいえ。
昼から教会という特殊な場所で生音楽を聞くと、私の場合その日はグダグダになるので、これでリフレッシュして午後は普通に仕事をしている近隣にお勤めの方々はすごいと思います。
トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。