今日の千登世橋130804 [東京]

b130805_2.jpg

都電は、電車の屋根をふっくらと描くのが難しいです。
だったら電車なしの絵にすればいいし、この場所に描くこともないと思うんだけど、
どうもここに描いてしまいます。
このカーブを通過する姿がいいんですよね〜。
話は変わりますが。
四谷で行われたan-kazuさんたちのグループ展「第4回アンデパンダン展」に行ってきました。
b130805_1.jpg
会場はこういうスペースで、演劇や音楽もできるような複合アート施設です。

約30人の参加者が、自分の壁面の中で思い思いに表現していました。
組み写真がおもしろかったです。
年齢もキャリアもまったく違う人たちが集まったグループでしたが、そのバラバラさが気持ちよかったです。

マスコミ業界に入ったときから厳守事項であった「クオリティーを揃える」って、今の時代に合わない感覚なのかも。
どうなんでしょうね?
(現実的には、厳守したところで揃うものじゃないんだけど)
トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

トラックバック 0