上高地線の謎 [アルピコ交通(松本電鉄)]

b140422_1.jpg
上高地線の訓練車。珍しい?(いつもの電車にヘッドマークが付いただけかも)

さて。
新島々えきなかギャラリー 山の終着駅の架け替えの後、「いつか…」と思っていたことを実行してきました。


まずは
b140422_5.jpg

新島々駅を描きました。
おいっ?!今まで描いてなかったのかよ?!と激しく突っ込まれそうですが…そうなんです。
言い訳するわけじゃないですけど、新島々駅はバスターミナルでもあり、安全な立ち位置がなく非常に難しい駅なんです。

今回の立ち位置は、シーズン中は出入の激しい駐車場。
オフシーズンは枯れた山がパッとしないので、シーズン入り直後の桜の時期しかないと狙っていました。
更に、観光案内所のゲートが邪魔なのですが、脳内Photoshopで消去しました。
(場所を移動して撮影しました。)
脳内Photoshopがあるならシーズンも立ち位置も関係ないだろうと思われるでしょうが…….
話せば長くなるけど、要は気分の問題です(笑)。

そして、新島々の線路の果て。
b140422_3.jpg
ホーム側からは、線路の終点が見えません。

ドラもんさんのブログで、けっこう歩いたところに終点があるのを見たのですが、「山の終着駅」を名乗るからには自分の目でも見てみたいと国道を歩き、民家の間を通り、、、

ありました!線路の終点。
b140422_2.jpg
画面中段左の木の上に、電車線の終わりが見えています。
画面中央あたりがレールの終わりです。

ここで終わるはずじゃなかった!という雰囲気でした。
(実際、土砂崩れでこの先が廃止されています。)

そして。
b140422_4.jpg
西松本駅隣の、元社員寮。
多分、その前は変電所だったのかな、という雰囲気です。
今は物置になっているみたいです。

宿泊施設にならないかなあ。

以上、「いつか」をクリアし、すっきりしました。
今シーズンは、各ロケ地でこのような丁寧さを意識していきたいと思います。

共通テーマ:仕事