日本の車窓から その4(2013年7月-2014年3月) [新島々えきなかギャラリー]

新島々えきなかギャラリー 第6期の展示、最終回です。
展示の様子

アルピコ交通

↓中央本線 韮崎駅から 2007年
070908_22s.jpg
ホームの正面に見える山です。
八ケ岳によく似ていますが、本物よりは低くて小さいです。
ここには建物が建って、今はこの景色は見られないなっています。

↓奥羽本線 川部-弘前間 2011年7月
110710_21s.jpg
リゾートしらかみの個室から。
適当に指定席をとり、乗ってみたら個室にひとりでした。
普通の座席はそれなりに乗っていたので、たまたまグループ客がいなくてこちらに割り振られたのかも。
他の個室もそんな状態で、笑えました。

夕陽と岩木山の山頂がちょうど並んで、、、、おもしろい形でした。
また7月上旬の同じ時刻の列車で見てみたい風景です。行っちゃう?!

ああたまにはリゾート列車でただ遊びに行きたい♪普通の電車でもいい。


↓水戸線 友部-宍戸間 2011年12月
111228_21s.jpg

車窓を描くぞ!という日は休憩時間がないので、日没続行不可能な時間帯が来ると、心からほっとします。
でも、移動しながら見る夕陽はそう簡単には沈まなくて、西に向かうときなどいつまでたっても日没状態が続きます。
それもまたキレイです。
今日はこれがラストだな、と思いながら夕陽を描くときはなごみますね〜。


↓津軽鉄道 車内 2010年11月
101100_11s.jpg

車内で寝ている人の形っておもしろいな、と思います。
申し訳ないのでコッソリ……

以上、第6期でした。
おつきあいありがとうございました。


アルピコ交通様では、展示してくださる方を随時募集しております。
展示させていただき、ありがとうございます。