8/9 線路上運行(立佞武多 五所川原 津軽鉄道) [津軽鉄道]

津軽半島観光アテンダント、夏のサプライズイベント!!

「第3回線路上運行」が発表になりました。
突如始まった衝撃の1回目から、3年連続、3回目になります。

これは、津軽半島アテンダントが作り、8/4-8の立佞武多期間中に五所川原を練り歩いた立佞武多(通称おさむちゃん)を、津軽中里駅のスペースに格納するために、
終車後の夜、立佞武多を台車に載せ、モーターカーの牽引で、津軽鉄道の本線上を運行するというものです。

CIMG0341-666x500.jpg
↑津軽半島観光アテンダントブログから借用

告知はこちら
今年も、走ります!!!!!!! - 津軽半島観光アテンダント


----津軽半島観光アテンダントブログより転載-----
※予告なく変更される場合があります。必ずリンク先をご参照下さい。

線路上運行

とき: 平成26年8月9日(土曜日)
時間: 津軽五所川原ホーム 20:55
運行セレモニー
津軽五所川原 発 21:00
津軽飯詰 着 21:10
津軽飯詰 発 21:20
嘉瀬 (通過) 21:37
金木 着 21:45
金木 発 21:55
芦野公園 着 22:00
喫茶「駅舎」ライトアップ
芦野公園 発 22:05
津軽中里 到着 22:25

---転載ここまで---

そして!!
「線路上運行追っかけナイトツアー」、近日中に詳細発表!
(この記事に追記します)
→7/21発表になりました。線路上運行追っかけツアー 観覧と津軽三味線の夕べ

「追っかけ」とは、列車走行写真撮影のとき、列車より早い速度で移動し(主に自家用車による)、ひとつの列車を複数の撮影ポイントで撮影すること。速度超過、路上駐車などのクルマが大量発生する場合もあり、、、、、(以下自粛)

それをツアーにするという逆転の発想が可能なのは津軽ならでは。

【線路上運行 第1回目、2回目の様子】
アテンダントブログ 第1回目の様子(2012)

アテンダントブログ 第2回目の様子(2013)

津島家新座敷 白川さんの記事(2013年)

動画はこちらから

----------
8月9日といえば!!
tsutetsu140809_140709s.jpg

昼間は写生&ぬりえ大会があります。
余裕で掛け持ちできるスケジュールになっていますので、こちらもよろしくお願いします。
線路上運行への英気を養いたいという方は、昼寝等も可能です(笑)。

立佞武多期間中の8/4-8は宿をとりにくく、繁忙期の料金ですが、9日からは泊まりやすくなっています。
祭りが終わり、お盆に入る前のけだるい津軽でお待ちしております!!
私は、昼間は芦野公園、夜はどこかで追っかけていますので、偶然会いたい方はメールくださいw

共通テーマ:仕事