コメント欄閉鎖のお知らせ [自己紹介]

紀州富士とみかん山
2012年(2014年9-10月 新宿栄光堂展示)
121217_02s.jpg


お知らせです(*^^*)

次の記事(11/30up分)からコメ欄を閉じます。
ブログやコメントが嫌になったわけではありませんのでご安心ください。
必要に応じて、承認制のコメ欄を設けます。

これは完全に私の責任ですが、、、、
絵画展示をしている関係などから、数年前から徐々に、niceやコメントをいただいている方の大半と個人情報を共有するお付き合いがある状況になりました。
それはとてもうれしいことですが、反面、それぞれの方のweb上でのスタンスと個人情報に配慮しつつ、誰にでもわかる記事作りとコメント返しをすることが難しくなってきました。

本名と職業を公開している者として、一旦web社会に対する態度をリセットしてブログに関わっていきたいと思います。
申し訳ありませんがご理解いただければ幸いです。

SNS等への発信・交流の場の移動はないです。
これからも、当ブログがweb活動のメインですので、引き続きどうぞよろしくお願いします(^^) 吉永直子


【2014年12/3追記】
過去のコメントを順次非表示にしています。
削除ではないので、私からはいつでも見られるし、表示するように切り替えることもできます。
ひとつひとつがとても思い出深いものですが、内容や性質としては消えてなくなる会話のようなものだったので、良いものではあっても長く見せておくことによって違和感が出てくると感じました。
申し訳ありませんがご容赦ください。


【2014年12/27追記】
コメ欄は、閉じるつもりだったのですが、ご意見、ご希望、ご指摘などをいただいて考え直し、コメ返しなしで5日程度表示する、という形にしました。
そしてnice!を次の記事から閉じさせていただきます。
今までたくさんのnice!をありがとうございました。

私はちょっと古いタイプのマスコミの人間なので、誰が読んでいるのか全くわからない状態の方が自然な感覚でいられます。
どうぞこれからをご期待ください、なのかな?!

nice!があってもなくても、アクセスカウント分の方々には見られていて、その中に今これを読んでいるあなたがいらっしゃることを心に留めて記事作りを続けていきます。

【2015年3月16日追記】
5日経過したら非表示にするというわがままなルールをご理解いただきありがとうございます。
その後もご意見、ご希望など伺いつつ考えまして、、、、
記事内容と関係のないコメント、第三者に意味が伝わりにくいコメント(内輪ウケ感を意図したもの)は、私が読んだ段階で個別に非表示にさせていただきます。
本名、職業等を公開している都合上、ちょっと堅苦しくなってしまいますが、何とぞよろしくお願い申し上げます。

【2015年3月20日追記】
↑だったら全コメント、読んだ直後に非公開でいいのかなーと思い始めてしまいまして、それもあんまりなので一旦コメント欄自体お休みします。

【2016年1月30日追記】
おつきあいありがとうございます。
マメにブログを更新したいのですが、読んでくださっている方々の個別のキャラクターを考慮しつつ、ご感想を受け止めながら更新していく気持ちの余裕がないので、勝手ながらnice!とコメント欄を閉じさせていただきます。
コメントも楽しみ!と、協力し励まして下さったブロガーさん、リアル社会の読者様すみません。
2014年11月から約1年間、いろいろ試した上での結論ですので、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
※他SNS等への移転はないです(^^)


【2017年5月11日追記】
久々の追記です。
Web社会とのつきあい方を見直してから、もう2年半も経つんだとしみじみ〜。
諸般の事情で、ブログそのものもそろそろ区切りを付けてもいいのかな、と思いましたが、自分で書いたこの記事を読んで、sonicとリアル吉永のキャラクターの溝ってそこそこリセットされたのかな、と思いました。
なのでこのペースで続けます。
正直、ブログという形と距離感で出会いたい人とは出会い尽くしたのかも。
新しく読んでくださって、興味を持ってくださった方、すみません。
絵画展示・イベント情報はこのブログでもお伝えしますので、そのときに顔と顔をあわせて出会えればうれしいです。
※他SNS等への移転はないです(^^)
コメント(10) 
共通テーマ:仕事

コメント 10

hanamura

やべぇ!ミカンがリンゴに・・・。林檎が蜜柑!
浅草(綾瀬)あたりから暴走してる自分(ズブン)
そうか!これが!当分アレかぁ・・・。
(アレって?なんだ?)
by hanamura (2014-11-29 15:12) 

sonic

>>hanamura様
これが暴走していただけるラスト記事です(^^)
申し訳ありません。
by sonic (2014-11-29 21:13) 

Cedar

あまりコメントしませんでしたが、お疲れ様でした。
引き続き拝見させていただきます。
by Cedar (2014-11-29 22:35) 

あおたけ

あああ、やっぱりキリ番踏んでお祝いコメント残さなかったのがいけなかったのかあああ (´Д`;)アウ…。
・・・な~んてことはなく、ブログのスタイルは人それぞれ。きっと思うところがおありなのでしょう(^^)。コメントのやり取り、いろいろと楽しかったです。

紀伊富士って愛称だと思いますが、どの辺の山でしょう? 先日、和歌山へ行った際に通った有田のみかん山も、まさにこんな感じの景色でした(^^)
by あおたけ (2014-11-29 23:59) 

sonic

>>Ceder様
的確で印象深いコメントをありがとうございました。
ブログは続けますので、これからもよろしくお願い致します。
by sonic (2014-11-30 00:52) 

sonic

>>あおたけ様
いつも楽しく、時に鋭すぎる(←NGワード?)コメントをありがとうございました。
2ヶ月前の某トラブルで、ブロガーsonicと画家吉永をひとりで両立させることの限界を感じ、けっこう悩んだ末決断しました。

…というようなわかる人にしかわからないコメ返しを度々書いてしまい、自分でドン引きという悪循環がちょっとつらかったですが、意味不明をわかりあえるようになれたことに比べればなんでもないです(^^)

紀州富士(本文訂正しました)は、紀の川市の龍門山です。
和歌山市方面から見るとちょっとだけ台形ですが、全然富士山ぽくないww
by sonic (2014-11-30 01:20) 

えだまめ

sonicさん。

和歌山線にのったときの車窓を思い出しました。

紀ノ川とか山々とか。


お遍路のあと、高野山への途中。

そのころは、新緑のころだったけど。

蜜柑色がいい感じですね~。


また、あの辺に行きたくなりました。


鶴見線、乗りましたよ。


そのあとよった生麦の朝日湯、黒湯、心地よかったです(^^)


by えだまめ (2014-11-30 06:26) 

sonic

>>えだまめ様
sonicさんと言われると何か変な感じ(笑)。
そういう感じで、
リアル社会の方に、sonicは違和感アリアリだったかもww
これも偽りなき自分です(^^)

あれから私も鶴見線に乗りました。
でも、新鮮な感動を書き控えてしまいました。自分で読んでておもしろくないなーと思いつつ。
帰りの銭湯までは考えてなかった!近日中に行ってきます。

だんだんに、旧日記時代のスタンスに戻ろうかと思ってます。
これからもよろしくお願いします!
by sonic (2014-11-30 12:06) 

まるたろう

なるほど、事情は分かりました。
自分としては、今後も変わらず、ブログを拝見させて頂きますので、
よろしくお願いします。
by まるたろう (2014-11-30 18:33) 

sonic

>>まるたろう様
時々の、丁寧なコメントをありがとうございました。
コメ欄がないとブログとしてはかなり寂しくなってしまいますが、そういう静けさも好きです。
これからも真摯に取り組んでいきたいと思います(^^)
by sonic (2014-11-30 20:47) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。