1/26-31 個展のお知らせ [絵画・イラストレーション]

140926_01s.jpg

来年の話で恐縮ですが、早めにお知らせさせていただきます。
1/26-31に、恒例の個展を行ないます。
場所は、神田神保町です。

今回は、このブログと同じタイトルを付けました。
毎日の淡々とした時間の流れの中で、小さいけど妙に忘れられないような心の動き、
そういう気持ちが宿るような風景に注目し、描きました。

---------
「人の生活がある風景」吉永直子個展
2015年1月26日(月)〜1月31日(土)
11:00-18:30
(最終日は16:30まで)

檜画廊(ひのきがろう)
千代田区神田神保町1-17(すずらん通り)
tel 03-3291-9364



詳細な在廊予定は、直前に当ブログでお知らせします。
(おおむね午後から在廊予定です。)

---------------------

どなたでもご覧いただけます。
入場料、招待状等は不要です。
※オフ会ではありませんのでご注意下さい。
(親睦の機会に使っていただくのはかまいませんが、会いたいブロガーさんとのお約束などは各自でお願いいたします。状況によっては、近所のカフェなどへの移動をお願いすることがあります。)
差し入れ等はお気遣いなく。

※じっとしていられないお子様はご遠慮いただく場合があります。
(じっとしていられなくなった地点で対応していただければ大丈夫です。)
※酒気を帯びてのご来場はご遠慮下さい。
----------------------
140926_01ss.jpg
今回のDMは、9月に東京駅の東海道・山陽新幹線ホームで描いたドクターイエローを選びました。
(ドクターイエロー/レアな存在の検査用新幹線で、乗れませんが、見るとハッピーと言われています。)

何回か描くチャンスがあり、ブロガーさんたちと行った日もありますけど、これは昼間にひとりで行ったときのものです。

内心、普通に700系を描いて顔をちょっと変えて色を黄色くするだけのことだろう、と、思っていましたが。
取り巻きの人々の動きが全然違いました。
「乗客」じゃなくて「観客」。

楽しそうだなあと思う一方で、
珍しいものが見たい、記念に残したい、幸せになりたい…
「人って貪欲だよなww」と冷めた気持ちにもなりました。

もちろんその中のひとりが自分なんですけどね。
描いて人に見せたら、かなりハッピーな気持ちになりました(笑)。

「うまく描けたから見せたい!」そんなシンプルな気持ちを思い出しつつ、準備しています。




共通テーマ:仕事