浦上天主堂(2014年11-12月展示) [2014年店舗での展示]

2014年11-12月の、和菓子司 新宿栄光堂の展示「神無月・師走」から。

浦上天主堂 2012年
120624_31at50s.jpg


浦上天主堂には、信仰と迫害の歴史とか原子爆弾とかヨハネ・パウロ2世とかストーリーがありすぎて、どう描いても平べったい印象になってしまいます。
実際、レンガ風の外装が平べったかったり、ライトアップの光線が???だったりもしますが…。

画面の左側、少し離れたところに小川があって、そこに原子爆弾で倒壊し、落ちた旧会堂の遺構が横たわっています。
そのレンガは見事にデコボコでした。
そういうものの存在が見えてくるように描きたいな、と思いましたがまだ無理。
今度機会があったら、遺構の方を描いてみよう。

今日がクリスマスのお中日?なのに、すでに迎春モードになっているおもしろい国、日本。
この頭の切替力があるからこそ、日本人は働き者で、、、、、、、、怠け者なのかも。---------
新宿栄光堂は通常通り営業していますが、絵の展示はしばらくお休みをいただいております。


絵はなくてもいいからsonicと会いたい!という方には、
ご連絡をいただければ、可能な限り時間を合わせて参ります。
絵のファイルくらいは持って行きます(^^)
(メールアドレスは「PC表示」の左上にあります。表示切替は画面一番下で。)

和菓子司 新宿栄光堂(Web site)
和菓子パティシエが教える誰でも簡単!和菓子作り(ブログ)

↓コメントは、記事upから5日後くらいまで表示します。


共通テーマ:仕事