「とれたての...」「山がある...」Daily@喫茶おとら 展示作品 [2016年9月「Daily」@喫茶おとら]

1ヶ月間、勝手にリフレッシュ休暇をいただきました。
変わらず元気でございます。

で、Daily@喫茶おとら
展示作品の続きです。
あと2点を残し、休んじゃったのでした。すみません(^^;)

3B6A7711.jpg
2016年9月 松本市島々

このエリアはすいかが特産品で、ここでもたくさんの獲れたてのすいかが売られています。
今年植えられ、育ったすいかなのに、看板が看板なため昭和レトロな雰囲気なのがなんだかおかしかったのです。
新鮮でおいしい農産物はどんどん回転していき一期一会の存在で、看板はいつもずっとここにあって古びていく。
当たり前なんですけど。
そんな看板が好き。

3B6A7741.jpg
2015年12月 松本市渚

この景色がきれいだったので描いていて、でも描いている途中の絵はなんだかすごくつまらなくて、
ああ、ここって山がなかったらすっごく普通なんだなーって思いました。
いや、川も十分きれいだったんですが。
ああ、自分は、遠くの雪山に感動しているのか、なんて思いながら山を描きました。
白を描くときは緊張します。

以上、展示作品をとりとめもない解説でご紹介させていただきました。
おつきあいありがとうございました。
次回のまとまった原画展示は、来年秋、喫茶おとらの予定です。
小規模なものは、折々お知らせいたします。

続きを読む



共通テーマ:仕事