都電は動いていた! [人生]

突然の大地震には本当に驚きました。
今なお、被害が広がり続けていることを思うと非常に胸が痛みます。
ああ三陸が.....(号泣)。

最初の揺れは、地下鉄神保町駅で遭遇しました。
改札を出て地下の階段を上っていると、「ただいま地震が発生しております。」というアナウンスがありました。
そのときは揺れていることに気づかず、「何言ってるんだろー」という感じで、そのまま階段を上り、平坦な地下道にさしかかったところでまっすぐ歩けなくなりました。
他の人もヨレヨレです。
電気がチカチカしたので停電するかと思い地上に急ごうかと思いましたが、「その場を動かないで下さい」というようなアナウンスが繰り返しあったので、大地震の時には地下の方が安全である、ということを思い出しました。(停電はなかったです。)
その地点で「自分は大地震に遭っている」ということに気付き、真剣にもう終わりかと思いました。

その後は、古書店の本棚が倒れていたりする様子にビビリながらも、絵画展をした檜画廊に行き用事を済ませました。
しかし、帰ろうとすると大きな余震が来るという状況になってしまい、急いでもいなかったので収まるのを待ちましたが、余震が収まったかどうかなんてわかりませんよね。
全国的な状況がわかってくると外を歩く人がどんどん増えてきて、結局自分も2時間ほど歩いて家に帰りました。
(檜画廊は無事です。)

電車は全部止まっていたけど、バスと都電は動いていました。

b110312_01.jpg

本数はかなり少なかったですが。
でも、電車が動いているというのを見て元気がでました。

続きを読む


コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

適度に幅のある表現 [人生]

b090826.jpg

今日は、3月に民事再生法が適用された取引先の債権者説明会でした。
この説明会後に、あらかじめ提示された再建計画に同意するか否か、裁判所で投票が行われることになっていました。
残念ながら行けなかったけど、不在者投票済みです。

自分の立場で簡単に言うと、いくらかは不払いの分がもらえるのか、全くもらえないのかがこの投票で決まるのです。
長かったです。まだこれからも長そうですが。
債権者の一覧を見ましたが、少しでも支払われた方がうれしいだろうという、私くらいの債券額の方が多かったですが........。
どうなるのでしょうか?

今思えば、これが仕事スタイルを変えるきっかけになったので、よかったです。
適度に幅のある職人を目指します。

そんなの職人じゃない?!いや、これからの職人だってば。

続きを読む


トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

再生債権届け出 [人生]

b090408.jpg

キターーーーーーー!!

これに未払いの原稿料の内訳と金額を書き、弁護士さんのところに送ります。
この手のものを受け取るのは7年ぶり2回目。
一度目は違う某出版社のものでした。
書類の意味を一行も理解できませんでした。

今回はちょっとはわかります。

共通テーマ:趣味・カルチャー

債権者説明会 [人生]

満開の桜の下を歩き

b090403.jpg

債権者説明会へ(泣)。
例の×××な会社のです。

そんなにヘビーじゃないですけど一応暗めの話です。


トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

取引先が×××!! [人生]

なんと、某取引先がこんな感じになってしまいました!!!

b090331.jpg

幸い、額はそれほどでもないので、個人的にはなんとかなりそうです。
普段は、額がそれほどでもないのは悩ましいのですが、こういう時にはいいですね。

続きを読む


トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

kojirouさんのこと [人生]

so-net blogのお仲間で、リアル社会のお友達でもある
kojirouさんのことでご報告があります。

b081111_01.jpg

小次郎のつぶやき
http://kojimasa.blog.so-net.ne.jp/

続きは、お気持ちに余裕のあるときにどうぞ。



共通テーマ:趣味・カルチャー