津軽鉄道 ブログトップ
前の10件 | -

立佞武多作りを手伝った その後(4)最終回 [津軽鉄道]

立佞武多祭り最終日の翌日。

早くもねぷた小屋はたたまれ、おさむちゃんは、津軽鉄道で津軽中里の格納庫へ。
それをイベントとして見せちゃう「線路上運行」。

これが、アテンダント的には、第二の本番だったりする。

20:55、セレモニー会場、終車後の津軽五所川原駅へ。
終車早いw
セレモニー見学、沿線での見送りは参加自由。
__ 1.JPG

線路上には、おさむちゃんとモーターカー。
__ 2.JPG

続きを読む



共通テーマ:仕事

立佞武多作りを手伝った その後(3) [津軽鉄道]

珈琲詩人の交差点に集まった立佞武多たち。

__ 1.JPG

ロボットアニメのようだ。
__ 2.JPG

続きを読む



共通テーマ:仕事

立佞武多作りを手伝った その後(2) [津軽鉄道]

駅前で、他のねぷたと遭遇。

__ 1.JPG

右折し、立佞武多の館方面へ。
__ 2.JPG

出陣前のねぷたが一同に会する交差点。
珈琲詩人のところね。
__ 3.JPG

おおっ!
館の扉が開いてる!
__ 4.JPG



続きを読む



共通テーマ:仕事

立佞武多作りを手伝った その後(1) [津軽鉄道]

五所川原、立佞武多祭り最終日。
交通規制がかかる時刻のちょっと前。

__ 1.JPG

津軽半島観光アテンダントのねぷたが、小屋から出るところだった!
組み上がり、台車に乗るとかなり大きい。
自分が関わった部分を探してしまう。

続きを読む



共通テーマ:moblog

第3回津軽鉄道写生大会 [津軽鉄道]

__ 1.JPG

__ 2.JPG
涼しい木陰の中、気持ちよくお絵描きできました。
参加者の皆様、遊びに来て下さった皆様、ありがとうございました。

また、お気に留めて下さった方々にも感謝申し上げます。
次回開催も計画しております。

続きを読む



共通テーマ:仕事

立佞武多 番外編 [津軽鉄道]

b140803_07.jpg

大型立佞武多2014新作
「国性爺合戦 和籐内」@立佞武多の館

こちらは最も大型の立佞武多で、高さ約23メートル。
アテンダントのねぷた作りをちょっと手伝っただけで、ねぷたの見方がずいぶん変わりました。
大型立佞武多は、形や色、塗り方がかなり複雑でした。
これを一般の人々も体験できる仕組みになっているのがスゴい。
※体験できるのは、主に紙貼りです。

うーん、来年は塗ってみたい←かなり勘違いww

今日、8月4日から8日まで、五所川原の立佞武多です。


続きを読む



共通テーマ:仕事

立佞武多作りを手伝った 3日目(了) [津軽鉄道]

2014年7月某日の翌々日、ビューティフルドリーマー3日目。

朝からハードに本業。

b140803_02.jpg

b140803_03.jpg

続きを読む



共通テーマ:仕事

立佞武多作りを手伝った 2日目 [津軽鉄道]

2014年7月某日の翌日。
b140802_000.jpg
↑中泊町 大沢内の溜池 湧つぼ

昼間、がっつり描いた後の放課後。
ビューティフルドリーマーと化した私は、いそいそとねぷた小屋へ。
b140802_00.jpg

続きを読む



共通テーマ:仕事

立佞武多作りを手伝った 1日目 [津軽鉄道]

2014年7月某日。
b140801_01.jpg
↑画面中段左端にある、テント小屋。

↓それがこちら。
b140801_11.jpg

この中で
b140801_02.jpg
津軽半島観光アテンダントの小型立佞武多作りが行なわれていた!

続きを読む



共通テーマ:仕事

8/9 線路上運行(立佞武多 五所川原 津軽鉄道) [津軽鉄道]

津軽半島観光アテンダント、夏のサプライズイベント!!

「第3回線路上運行」が発表になりました。
突如始まった衝撃の1回目から、3年連続、3回目になります。

これは、津軽半島アテンダントが作り、8/4-8の立佞武多期間中に五所川原を練り歩いた立佞武多(通称おさむちゃん)を、津軽中里駅のスペースに格納するために、
終車後の夜、立佞武多を台車に載せ、モーターカーの牽引で、津軽鉄道の本線上を運行するというものです。

CIMG0341-666x500.jpg
↑津軽半島観光アテンダントブログから借用

告知はこちら
今年も、走ります!!!!!!! - 津軽半島観光アテンダント

続きを読む



共通テーマ:仕事
前の10件 | - 津軽鉄道 ブログトップ