浦上 一本足の鳥居 [長崎]

IMG_0154.jpg


長崎市の東山手甲十三番館で行なわれている「東京人が歩いた長崎」は、明日11/7までとなりました。

初日を終えて帰る日の朝、浦上天主堂から一本足の鳥居まで歩いてみました。
その間約1キロ。
途中には多くの学生が原爆の犠牲となった長崎大学医学部がありました。
とはいえ、碑とこの鳥居以外は、全く普通の街でした。

続きを読む


トラックバック(0) 

東山手甲十三番館での展示スタート! [長崎]

本日10/25から「東京人が歩いた長崎」が始まります。
詳細

前日の晩、搬入しました。

その後、十三番館はライブ会場になりました。
夜は貸切パーティーやライブに活用されています。

__ 1.JPG

続きを読む


トラックバック(0) 

バスで外海(そとめ)へ [長崎]

__ 3.JPGl

今回の目的は絵画展の搬入なので、観光は軽く、とは心がけたものの。

そこに観光地があれば、結局、全力で観光。

長崎駅からバスで1時間半。
遠藤周作で有名な隠れキリシタンの里、外海に行きました。
いや、人にはそう説明しますが、自分的には普通のカトリック教会と池島炭鉱の街。

一等地にある周作ポイントと
__ 2.JPG

かなり辺鄙な場所にある世界遺産候補の教会。
__ 1.JPG
日本人の真骨頂?を見た気がしました。

自分なら転ばないよと思っている自分が一番愚かだったりします。
トラックバック(0) 

長崎水彩画 選択&額装中! [長崎]

長崎セレクション中。

__ 3.JPG

今日は某東京近郊に仕事の打ち合わせに行って、長崎での展示の話になりました。
長崎を描きに行った話をすると
「〇〇(関東近郊某都市)でも描いたら売れるよ!」
という話になり、でも
「お客様はちゃんと見ていて、そういうつもりで描いてもバレるんです.......」
てな流れになり。

色気を出すと物事はうまくいかないという話で盛り上がりました。

で、帰宅してセレクションの続きをし、
「これって色気が出てないかなあ??」と、見直してしまいました。
見ても自分ではわからないのです。

今年は展示を増やしたのはいいけど、色気を出さずに描くということに神経が行き届いてなかったかもしれない......

でも。
そんなことに神経を行き届けさせること自体がまさに色気なわけで.......

よくわからないので平常心でがんばります。

続きを読む


トラックバック(0) 

2012年晩夏、長崎。雨の東山手甲十三番館 [長崎]

2012年8月29日。
長崎旧居留地はスコールのような雨でどうにも動けず、ここで半日描いていました。

2階です。
__ 3.JPG
薄暗いのにしっかり床に家具の影が落ちる、不思議な空間。

この建物で展示します。
「東京人が歩いた長崎」吉永直子水彩画展

続きを読む


トラックバック(0) 

1012年晩夏、長崎。東山手甲十三番館のコーヒー [長崎]

現在かしゃまで展示中ですが、並行して、10/25からの長崎での展示の準備をしています。
会場の東山手甲十三番館を紹介します(2012年8月撮影)。

ここは登録有形文化財で、保存と活用のために長崎市とNPO団体とで社会実験中です。
__ 5.JPG

続きを読む


トラックバック(0) 

「東京人が歩いた長崎」吉永直子水彩画展 [長崎]

長崎市の「東山手甲十三番館」で行う展示のDMができました。

私が住んでいる東京からは遠いところになりますが、
九州方面のお友達、お知り合いの方々におすすめいただければうれしいです。
私は、初日10/25に在館しています。
どうぞよろしくお願いします!

↓ここが東山手甲十三番館です。
120625_01s.jpg

続きを読む


トラックバック(0) 

長崎の食べ物 [長崎]

恒例の?食べ物特集です。
でも今回はかなり質素でした。
一番節約できるのは食費ですからね〜。

普通の定食屋さんの皿うどん(普通とはいっても有名店らしい)。
ソースをかけてくださいと言われました。
__ 1.JPG

これで650円。今思えば、眺めのいいあそこの994円は高かったなー。

続きを読む


トラックバック(0) 

田平天主堂 [長崎]

今回、幸運にも行けたのが、田平カトリック教会の会堂である「田平天主堂」です。
クルマがないと無理だと思っていましたが、たびら平戸口駅のお姉さんにレンタサイクルで30分くらいと教えてもらい、チャレンジしました。

駅で自転車を借り(1日500円)、途中の坂はきつかったですが、電動アシスト付きなのでかなり軽減されました。
棚田やまばらにある民家、農業高校などを経て約20分。

キターーー!!!
__ 1.JPG

以下、墓地が苦手な方は閲覧注意


トラックバック(0) 

平戸 寺院と教会が見える風景 [長崎]

IMG_7033.jpgIMG_9444.jpg
平戸の有名観光ポイントです。
「異文化が調和した風景」という歌い文句ですけど、実際見ると、かなり違和感がありました。
教会の存在感がスカイツリーのようでした。
昭和初期の建築なのに。

でもこの道はすごくよかったです。
平戸はずっと行ってみたかった場所で、とても満足しました。
当分、新しい場所にはどこにも行かなくていいと思うくらいです。
トラックバック(0)